【断捨離すれば…】45㎡賃貸家族3人快適スマートライフ

築30年以上の賃貸マンション、素敵スマートな暮らし方を考えるブログです。

危なかった!モノがまた増えそうになった話とコロナショックの影響。

コロナの影響から、行動範囲が狭まったおかげで、ネットショッピングのワナにはまっています。

 

それでも、Amazonでポチポチと物色したものは、まだ実用的なものばかりだからよしとします。

 

しかし、今日はあろうことか、トップス3枚とスカーフ2枚を某ファストファッションブランドで購入しそうになってしまいました。

 

アブナイアブナイ...(´⊙o⊙`;)アー

 

今回、わたしは、よーく考えました。

 

それは、本当にどうしても必要?

 

そして、すかさず今年1月から復活したマネーフォワードの家計の集計表とにらめっこ。

 

食費、生活品、微増。

 

Amazonでの買い物...、子ども用の辞書とか、自分の研究分野の本とか...、最低限の買い物のつもりが...あれ?な感じです。。

 

臨時休校で、子どもの勉強を見る時間が増えて、ありゃまー、これ辞書なきゃダメじゃん?とか 

 

色々気づくことがあったのは、よかったけれど、支出が増えましたよ。

 

ルーターの無料貸し出しだとか、困窮世帯を向けに現金支給とか言ってるけど、

 

辞書や問題集の購入費用とかも負担してくれぃ!!とわりと本気で思います。

 

話、戻ります。

 

それで、カートに入れて、あとは購入決定ボタンを押すだけだったところで、ブラウザをとじました。

 

UNIQLOの3Dニット、あー気になる、着てみたい!

 

でもでも、また服が増える...、おまけに支出も増える...

 

きっとまたお気に入りは見つかるはず...

 

それに、コロナの影響で...、実はわたしの収入も多分すくなくなりそうなのです。。゚∵・(ノД`)∵゚。 うわああん

 

コロナ〜。

 

それに、それに、4月から通信制の大学に入学することにしたから、何かと支出が増えるはず、よーく考えてお金を使わねば~。

 

もう卒業資格は他で取得済みですから今回は、卒業はしません。

 

学びたいことを学ぶためです。

 

そういえば、1週間前に願書出したけど、音沙汰ないわ...明日、電話してみましょう。

 

ちなみに、健康診断書も提出する必要があったため、これになななんと、1万4000円もかかりました。゚∵・(ノД`)∵゚。 うわああん

 

痛い出費だけど、学びのための必要経費です。ここは気前よく払いました。

 

あとは、ざっと年間で15万円はかかりそうです。

 

他に教科書とか参考書籍、スクーリングの交通費なども発生するだろうかとが予測されます。

 

だけど、なんか通学方の大学のほうもオンライン授業とかに切り替えてるみたいですね。

 

通学生も通信生の垣根が低くなって差が縮まった感があると感じたのは私だけかしら?

 

通学生が、なんだ通信生は年間15万円で済んでるの?とか怒りださないかしら?

 

...

 

やっぱり、そんなこと、おこりっこないか...。

 

ところで、わが家は、比較的、歴史の浅い家族なんだけど、いろいろあって

 

家族旅行ってしたことないのです。

 

ようやく、落ち着いたしそろそろ家族旅行にでも行こうかと旅行の計画を立てようとしていたところに

 

バタバターと、コロナショックがなだれこんできて、お流れに...。

 

そんなわけで、とくに遠出することなくゆっくり...

 

ゆっくり。