【断捨離すれば…】45㎡賃貸家族3人快適スマートライフ

築30年以上の賃貸マンション、素敵スマートな暮らし方を考えるブログです。

体重が50キロ台になり身体が軽くなってきました!

昨年の今頃には62キロオーバー最高64キロぐらいまでいってた体重。

 

60キロ台で停滞してなかなか50キロ台にならなかったのが...

 

ついにチラホラと50キロ台を記録するようになってきました。



f:id:keefir:20200129225019j:image

はじめの61.5というのは実際には60.5キロで、これは体重計の初期誤差です。

 

Amazonで3000円前後で買えるアプリ連動の体重計なんだけど、

 

 

2回目からは、自宅にある国産メーカーの体重計と、ピッタリ誤差なしで測れました。

 

3000円、これぐらいなら日用品で計上できますから。

 

体重計に乗ると自動でスイッチがオンになり、下りれば消える...、

 

スイッチオンオフの手間暇がないのはよいけど...

 

測定結果が消えるのが早すぎな気もします。

 

それに、本体を操作して数値を見ることはできません。

 

Bluetoothで接続した端末のアプリから測定結果の詳細を確認する仕様です。

 

使い方になれれば、お値段以上。

 

はて?なんで、はじめ、わざわざ1キロも多く誤差があるのか?

 

必然的にグラフが右肩下がりになるから、

 

誤差であってもうれしく感じます。

 

そんなところが、狙ってるのか偶然なのか?の誤差、狙ってのことなら、これは国産メーカーには絶対にない発想。

 

偶然なら単なる技術力の差...。

 

わたしは個人的に、はじめからこの右肩下がりグラフを見ると気分がよいです。