【断捨離すれば…】45㎡賃貸家族3人快適スマートライフ

築30年以上の賃貸マンション、素敵スマートな暮らし方を考えるブログです。

ドコモのdtab d-01jに256GBのmicroSDカードを入れて本体メモリを増やしました。

ドコモのdtab d01-j、じつはHuaweiのタブレットでものすごくコスパのよいタブレットなんだけど

 

いかんせん本体メモリが16GBしかなくて...

 

とうとうhatenaブログのアプリも削除してしまいました。

 

それから、マネーフォワードも意外と容量圧迫していることが分かり...

 

これもアンインストール、さらにアプリとして使えないなら使い勝手が悪いなと思ってプレミアム会員を解約。

 

でも最近家族会議をして...しっかり家計簿をつけて、何に支出をしているか把握しようということになったのです。

 

そんなわけで、

 

では家計簿専用に格安スマホを購入しようといったら

 

 これなんかいいんじゃない?

 

っと言ったら

 

なんで、そういう発想になるのか?

 

Excelでつければいいじゃないか、と...。

 

それで、そうだ

 

いま、ヘビロテ中のdtab d-01jには、microSDカードを入れれば本体メモリを拡張できる機能があったことを思い出しまして...

 

256GBのmicroSDXC、Class10のmicroSDカードが5000円をきっている...

 

これは、新しいスマホを買わずに、メモリを拡張せよ...という神さまからのメッセージにちがいない、そう思ったので、

 はいこれね。

Transcend microSDカード

ちっちゃーい!これをdtab本体に付けていきます。

 

さて、はめてみます♪

 

 

 

空き容量がほぼ0で危険な状態だったのが...

 

デフォルトの保存場所をSDカードにすることで...

 

保存容量の拡張に成功しました。

 

これでアプリもいろいろ入れることができるようになります

 

マネーフォワードもさっそくダウンロードして、microSDカードカードに保存しました。

 

Dtab 01-j コスパがよいです♪