【断捨離すれば…】45㎡賃貸家族3人快適スマートライフ

築30年以上の賃貸マンション、素敵スマートな暮らし方を考えるブログです。

読書数を競い合うということにモヤモヤしたので読書メーターではなくブグログを再開しました

競いあう仲間がいると目標が達成しやすいというので、何かよいアプリがないかなぁと思っていたら

 

読書メーターというアプリがあることを知った。

 

ブグログは前から利用いてたのですが、読書メーターならブグログよりもより読書をどれくらいしているかを数値化できるというので…

 

競い合える仲間がいれば1日1冊読めるようになるかも!

 

と期待もしたけど、

 

どこか、わたしの心の中でのモヤモヤが消えず…

 

言語化にチャレンジ。

 

まず私の場合、読書に関しては、読書はゆっくり読みたいときもあれば早くよみたいときもある。

 

だけど、矛盾しているけれど、やっぱり一週間に3冊とか、具体的な数値もやっぱり設定しておきたい。

 

そして、それは別に読書メーターでなくてもよい気がするのだ。

 

ブグログの本だなのデザインが私は好みでして、ブグログの本棚に自分の読みおえた本を並べていく

 

読書は自由にしたいのだ。

 

誰かと競った時点で自由でなくなる気がしてならない。

 

積みあげられた未読の本を1日1冊読んで、感想を書いて本棚に並べていく方が、家の中の物理的スペースが広くなっていくことが報酬ならば

 

今のところ積本の在庫があるうちは、すくなくとも数を競うよりも私には何よりものごほうびになるのである。

 

今週、読んだ本を1冊本棚へ…

booklog.jp

 

kindle本だから…物理的なスペースはとくに変わっていないけれど…

 

ブグログ

 

ちゃんと、こうやって読書数を計測できるから…

 

それでいい気もするし。

 

新しい本との出会いも

 

新刊ニュースやランキングなどで、今のところ十分なんだよな。

 

 

booklog.jp