【断捨離すれば…】45㎡賃貸家族3人快適スマートライフ

築30年以上の賃貸マンション、素敵スマートな暮らし方を考えるブログです。

遭遇!メルカリの評価の悪い人が悪い評価をつけるパターン

捨てるかツタヤにもっていってもいいかな、と思った絵本。

 

人気の本だしなぁ、どうだろ?

 

と思って最安値でメルカリに出品。

 

他にも出品したいものがあったので、続けて出品作業…

 

そうしたら、その作業中に売れちゃったのです。

 

汚れているページはすべて写真をとって掲載してはいたけど、

 

メッセージのやりとりもなくいきなり購入。

 

経験上、この、いきなり購入はトラブルの発生率があがるので、警戒…。

 

汚れの感応度についてメッセージでやりとりしようか迷ったものの…、

 

写真を見て買ったのだろうしと、すぐに送ってしまいました…。

 

それで、がっかりしたとうメッセージとともにフツウの評価…。

 

これ、送るのではなかったパターンです。

送る前に、大丈夫ですかー?と聞いて

どれくらいまでが許容範囲で、許容範囲超えてるならキャンセルをお願いします、

 

というのは、過去に何回かやったことがあって、

 

その時のやりとりで、使用用途などがわかっていたりお相手のニーズが分かっていると、安心して商品を送ることができるわけです。

 

先方のプロフィールみたら、やっぱり普通が6個もついていました(驚)

 

わたしも、これで普通2個目になりました…。

 

やだなぁ、わたしも普通に、普通を付ける人になりたくないです。

 

これからは、スピード購入者のプロフィールは必ず確認して、メッセージ2つ3つやりとりしてから送るようにしたいと思います。

 

メルカリは、商いの勉強になります♪