【断捨離すれば…】45㎡賃貸家族3人快適スマートライフ

築30年以上の賃貸マンション、素敵スマートな暮らし方を考えるブログです。

Dropboxがハードディスク圧迫?スマートシンクに四苦八苦...

いまいち使いこなせていない、Dropbox

 

一応、2Tの契約してるんですが...

 

必要ないような気もするな...

 

かれこれ4年目の契約で画像とかファイルとか保存し放題しているけれど...

 

 まだ全体の4分の一も消化していません...

 

しかし、ここのところパソコンのハードディスクをどうも圧迫しているようで、いらないものは削除することにしました。

 

それでスマートシンクという機能があるらしく、、

 

このスマートシンクというのは全てのファイルをオンライン上に置いておける機能のようです。

 

だけど、既にパソコンに入っている、Dropboxアプリが古いからか?

 

スマートシンクを設定するボタンが見当たらず...

 

もうわけわからなくなって


f:id:keefir:20190922182636j:image

とりあえずDropboxを再インストールしました...

 

この時点で前のドロップボックスはどうなったんだろう、消えたのでしょうか?

 

確かめるすべもなく...

 

Dropboxの設定画面を開いたら、スマートシンクを有効にするのボタンを発見。

 

有効にして、ハードディスク上にある、dropboxファイルを削除しはじめたのですが...

 

ここにきても、やはりキャンセルする?それとも全消しする?と聞かれ...、連続で聞かれて、止まらなくなり...

 

それでパソコンを無理矢理、1度シャットダウン...

 

再起動しましたら、不具合がなくなりました。

 

ハードディスクに入っている残りのいらないdropboxファイルの削除作業再開。

 

だいぶスッキリしました♪

 

ですが、ここで(選択的同期の競合)というファイルがちらほらとあり...

 

これはまぁ、後でググるとして...

 

大部分のファイルがオンライン上に...、私のパソコンからは必要最低限のファイルしか見えないようになりました。

 

どうやらスマートシンク機能はこれから作るファイルに適用されるようですね。

 

あー、ややこしい(๑¯_¯๑)

 

Dropboxに年間1万4千円かぁ...

 

わたしの業務量に照らしあわせてみると...経費かけすぎのような...

 

まぁ、タブレット撮影した写真をすぐにDropBoxに保存できるから便利っちゃ便利なんですけどねー。

 

うーむ。

 

Evernoteも契約しているからなあ...

 

どっちか1本にしたいな...