【断捨離すれば…】45㎡賃貸家族3人快適スマートライフ

築30年以上の賃貸マンション、狭くても広く使うための行動習慣を考えるブログです。

人と同じことをしていたら、モテないと思う。

モテたいと思っているあなたへ

 

モテるには、まず、目立つことが肝要です。

 

バーゲンで買ったとっても素敵な赤いドレス、今年は赤が流行りだし、いいかもと思ってパーティーに着ていったとしますよね。

 

でも、パーティー会場のカーテンが赤だったらどうなると思いますか?

 

保護色みたいで、まったくあなたは見えないんですよね。

 

この話、どこかで聞いたことあるんじゃないかな。

 

これを応用すると、どういうことになるかというと、

 

例えばピンクが今年の流行色だとしますよ。

 

そしたら周りはピンク一色だから、ピンクの隣に置いて一番綺麗に見える色を着るのですよ。

 

そうだなぁ、パープルが流行ったら補色の黄色のセーターなんか着ちゃったら、とっても目立つと思うの。

 

そして、あなたが都内在住で、しかも日中と都心を歩くことが多いのであればですね。

 

えーと、町並みにもよるんだけれど、オフィス街はあんまり色がないからここで目立ちたければ、カラーを着ることですね。

 

でも逆に、オフィス街だと目立ちたくない場合も多いかもしれませんね。そのせいかモノトーンやアースカラー着ている女性が多いと思いませんか。

 

では、繁華街を歩くことが多いとしましょう。ここはもう赤や黄色や色とりどりの看板がひしめき合っていますので、カラーは逆に目立ちません。

 

できるだけ面積を大きくして一色にするか明度の高い全身白のコーディネートとなんかがよく目立つかと思います。

 

あー、黒もかっこいいわね、でも黒は上質の黒でないとね。黒の時はメイクもしっかりしたほうがいいわ、スタイルも重要よ。

 

では、緑の多い森の中で過ごすことが多い場合はどうでしょうか?

 

ここではモノトーンの服はとっても地味に見えてしまいます。蛾とかアリとか、とっても地味な色をしてるじゃないですか。

 

森の中では原色がやっぱり目立ちますね♪

 

でな、スキー場では?これはもうご存じでもの方も多いかと思いますがギラギラとした蛍光色などがとても綺麗に見えるんですよね。

 

あとねー、全身ピンクベージュっていうのは、裸みたいにみえるので、セクシーに見せたいときなどにオススメです。

 

とにかく目立ちたい人は保護色になってはいけない、これだけは押さえておいてください。

 

そしてそうやって考えているうちに、いつしか私の手持ちの服はいろとりどりに...

 

黄色に合わせたいから、このTシャツは捨てられないとか、

 

そんなの買えばいいじゃんって思うかもしれないけれど、色ってまったく同じ色ないのよ。

 

私にとって服は絵の具なのだ......

 

(;-ω-)ウーン、でもやっぱり、断捨離しないと...