【断捨離すれば…】45㎡賃貸家族3人快適スマートライフ

築30年以上の賃貸マンション、狭さを感じさせない暮らし方を考えるブログです。

お掃除継続27日目、布巾置き場とホタテのジョー

お風呂掃除よし!床掃除よし!レイコップよし!


f:id:keefir:20190612142109j:image 

最近、床が輝いています。

 

ベランダも少しだけ拭きました。本当は水をぶちまけたいな。


f:id:keefir:20190612142240j:image

台所で使用する布巾などを置くスペースを作ってみました。

 

明日と明後日と出かけるから、今日中に夕ごはんの下ごしらえだけしておこうかな?

 

それとですね。こんなものを買ってみました。


f:id:keefir:20190612143027j:image

ホタテのジョー

 

このホタテのジョーは、ホタテ貝殻焼成カルシウムで作られていて、天然ミネラル100%です。

 

洗濯物とか洗濯機の洗浄に用いると、使うたびに洗濯機が綺麗になるそうです。

 

どういうメカニズムかというと、ホタテの貝柱パウダーは水に溶かすとPH11.8から12.5の強アルカリ性質を持つため、菌に対して、除菌効果があるとされています。

 

使用後の排水は、排水管から排水溝、排水管も洗浄しながら、下水処理をされ自然にかえるそうです。 

 

つまり人にも優しい上、環境にも優しい洗剤です。

ホタテの貝殻の再利用にもつながってゴミも減るし一石二鳥ですね。

 

だけど、ふと考えたんだけれど、もし日本国民のほとんどがこの洗剤を使うようになったらどうなるのだろう?

 

メーカーが競ってホタテ貝殻をゲットするようになり、そのうちホタテの養殖場が増えたりして、結果として、海洋汚染が進んだりとかしないだろうか?

 

初めは余った物の再利用で始まって喜ばれていたものが、次第に大量生産され、環境を破壊へと繋がってしまう。

 

正しさの暴走?それも違うか。

そこら辺が環境に優しい洗剤のジレンマなのかなと思います。

 

少なくとも多様な選択肢があるということは、幸せなことだと思います。

 

わたしも以外と深く考えてますでしょ?

 

ともかく、使ってみたらまたレビューしてみたいと思います。

 

とはいっても、家の洗濯機まだ新しいからなぁ...。

ま、でも使って見ます。

 

私の予想では、靴の消臭にも効果があるとみているので、家族の靴の中にパラパラとまいてみます。

 

あっ、それから玄関にもパラパラと撒いちゃおう!