【断捨離すれば…】45㎡賃貸家族3人快適スマートライフ

築30年以上の賃貸マンション、素敵スマートな暮らし方を考えるブログです。

お掃除継続22日目(。-_-。)畳を水ぶき、システムで考える掃除とメルカリの関係

お風呂掃除は、今日は適当に...。

湯船と床をゴシゴシしました。

 

日々の掃除のおかげで、今までになく壁はとてもキレイな状態です。

そう、だから今日はこすらなかった...。

 

この浴室掃除の問題について、システムの問題として考えてみます。

 

  1. 使う回数=お掃除の回数→お掃除の方が念入りならばキレイを保ちつつ、よりキレイになっていく。正の自己強化システム
  2. 使う回数>お掃除の回数→バッファを失ったとたんに汚れが目につくようになる。負の自己強化システム
  3. 使う回数<お掃除の回数→確実にキレイを保ち続けていく。安定型システム

 

ここを理解していないと、キレイだから今日はやらなくていいは2に該当して負の自己強化システムにのみ込まれ、浴室にはカビがはびこるようになってしまいます。

 

そして次第に自分では手が回らなくなくなるか、年末の大掃除でヨイショと腰をあげることになるのです。

 

したがって、お風呂掃除は、使った回数以上にお掃除をすることがキレイを保つコツなのかもしれませんね。

 

そう考えると、フルタイムのお仕事などで浴室掃除にまで手が回らない方は、お掃除代行サービスを定期的に利用するのは間違いではありません。

 

思い切って、頼めることは人に頼むしかないのかもしれません。

 

ですから、メルカリで、お片付けがなかなか進まないのは、すぐにはなかなか売れなかったりして、いらないものが滞留してしまうからかもしれません。

 

インとアウトとメルカリ在庫のバランスが整えば、安定型システムに移行するかもしれません。

 

整えばの話ですが...。

 

  1. 新しく増えた物=メルカリで売れた物→もともと物が多すぎる場合は、一向に片付きません。スッキリとかたづいた後においても現状維持にとどまります。安定型システム
  2. 新しく増えた物>メルカリで売れた物→メルカリで売れた!わーいと思っても実はジワジワとものが増えてスペースを圧迫していきます。負の自己強化型システム
  3. 新しく増えた物<メルカリで売れた物→これは間違いなく物が減っていきます。正かもしれない自己強化システム、ここでなぜ正かもしれないのかというと、確かにこのシステムであれば時間はかかりますが、スッキリ片付く可能性はあります。しかし、"新しく増えた物の大きさ=メルカリで売れた物の大きさ"の場合、全く片付きませんので、注意が必要です。必ず物の大きさまで気を配って、入る、出る、をチェックしましょう。

 

 ( ̄□ヾ)ファ~

考えすぎかな?

 

ようするに、汚れていなくても、こまめに掃除しておいて間違いないということですね♪

 

メルカリも盲信しないで、インとアウトをしっかりみきわてねということ。

 


f:id:keefir:20190607230251j:image

さてさて、浴室掃除のその後、床掃除、=͟͟͞͞( ¯−︎¯ )サササッ、

レイコップ、=͟͟͞͞( ¯−︎¯ )サササッ、

畳も水ぶき、カビナイトも使って見ました♪

 

そして、なんと、

 

ウチはもうゴキブリでないから、ホイホイ捨てよ、と思っていたけど、小さなクモがいたりするので、ホイホイは使って捨てようとして、置いて置いたら... 

 

1匹、かかりました!

 

(キ▼д▼;)トホホ・・

毎日、お掃除しているのにーー

 

多分、昨日、暑さしのぎのために、玄関を開けてお至り、雨戸を閉め忘れたからだと思います。

 

よって、玄関を開け放つときには、付近にホイホイを置いておくことにします。

┐( ˘ 、 ˘ )┌ ヤレヤレ