【断捨離すれば…】45㎡賃貸家族3人快適スマートライフ

築30年以上の賃貸マンション、素敵スマートな暮らし方を考えるブログです。

朝一でアマゾンパントリーとAmazon便

朝一でAmazonパントリーとAmazon便が届きました。


f:id:keefir:20190418104616j:image

今までは配送便は夜一番遅い時間帯か宅配ボックスに届けてもらうことが多かったのですが、

 

お家にいると、ダイレクトに受け取れます。

 

中身はお米とその他日用雑貨です。

 

Amazonパントリーはひと箱9点以上で送料無料になるんだけれど、お米を10キロも頼んでしまうと残り9点を選ぶのがとても難しく九つ選ぶとどうしても二箱になってしまって、また送料390円かかってしまうのです...。

 

結局9点も選びきれず、今回は送料390円がかかっています。

 

それからこちらはAmazonで取り寄せた液体の昆布だしです。


f:id:keefir:20190418104632j:image

商品名は礼文だしって書いてあるかな?

 

これからお弁当とかちょくちょく作るようになるだろうから、だし巻き玉子用にと白だしを探していて見つけました。


f:id:keefir:20190418104640j:image

味噌汁もこれでいけるみたいだし、1本あると重宝しそうな感じします。

 

しかし、全く関係ないのですが一つ気になったことがあって、

 

この白だしが届いた時、大きなダンボールに入って届いたんだけれど箱を開けるまで自分が何を注文したのか思い出せなかったんです。

 

アマゾンで購入すると結構そういうことが頻繁にあって、思い出せない自分が嫌になって落ち込みます。

 

その点は、楽天で購入するとショップ独自のダンボールで届くので、なんとなく中身が想像できていいですね。

 

Amazonパントリーは、ダンボールにパントリーと書いてあったから、自分が書いたものを開ける前に想像することができ、ノーストレスでした。