【断捨離すれば…】45㎡賃貸家族3人快適スマートライフ

築30年以上の賃貸マンション、狭くても広く使うための行動習慣を考えるブログです。

体育のゼッケン付けで寝不足

昨夜、体育着のゼッケンをつけていないことに気づき、夜なべをしてゼッケン付けをしました。

 

アイロンで貼り付けるモノなら、もっと早く終わったのですが、手縫いの並縫いで縫い付けたので時間がかかりました。

 

途中、白い縫い糸がなくなり、24時間営業のコンビニに行って携帯用ソーイングセットを買ってきて、そちらの糸を利用することにもなりました。

 

縫い付けたほうが、はじめは時間はかかりますが、洗濯で剝がれてくることが少なくなるため、後が楽です。

 

なので、少し無理してでも縫い付けました。

 

最近はゼッケン用のにじまない布が売っているんですね。


f:id:keefir:20190414004110j:image

昔は、普通の白い布に白チョークを塗っておくとにじまないというので、チョークで塗ってからマジックで名前を書いていたのを覚えています。

 

わたしは今回、事前にワードでゼッケンの大きさのテキストボックスを作成して、そこに書き込む文字をメイリオ文体の太字で書いて印刷したものをつくっておきました。

 

そして、その作成した文字シートの上に同じサイズに切った布をのせて写すようにしました。

 

このほうが、一筆書きの自筆よりも、目立つしキレイにしあがります。

 

マジックは、普通のお名前ペンで、太いところを塗りつぶしました。

 

体操着を買い換えるたびにやる作業なので、次回はもっと余裕をもってゼッケンつけを終えておこうと思います。

 

なれない針仕事はネットフリックス見ながら1時すぎまでかかり、その後、ついついその続きを見てしまい、寝不足。

 

睡眠負債、一気にたまりました。

 

8時間睡眠、油断するとすぐにできなくなります。