【断捨離すれば…】45㎡賃貸家族3人快適スマートライフ

築30年以上の賃貸マンション、狭くても広く使うための行動習慣を考えるブログです。

転んだから、もうスケートはイヤ!そして、公園。

どこにもつかまらずに自立して氷の上に立ち、ペンギンのように移動できるようになったスケート教室3日目、

 

レッスン中、一度も転ばないようにしていたらしい慎重な子、

 

仗助に滑ることよりも、転ばないことがいいことと思い込んでいるようで、

 

最後の最後、レッスン生全体での自由滑走の時に、すってーん!と今日、はじめて、思いっきり転んだわが子...。

 

大泣き。

 

もう帰る、やめる、の大騒ぎ。

 

二人でポムポムプリンのおにぎりを食べるも、食べ終わるとさっさと片付け、リュックにしまい、わたしの手を引き、

 

公園に行こ♡

 

転んだりしながら、だんだん滑るのが上達していくことをまったく理解しておらず...

 

仕方なく公園へ
f:id:keefir:20190325151114j:image

もう一度、戻って自由滑走1時間だよ、と言い聞かせている最中です。

 

短期スケート教室を今後も何度か受けさせようかと思ったのですが...

 

意外と、GRIT力を行使しない姿が、子どもらしいといえば子どもらしい...

 

氷の上でバランス感覚を育み、頭がよくなってほしい、

 

わたしの願いは届くのか?

 

さてと、おやつ食べたら移動するとするか...。