【断捨離すれば…】45㎡賃貸家族3人快適スマートライフ

築30年以上の賃貸マンション、狭くても広く使うための行動習慣を考えるブログです。

【簡単】ホットクック×森田農場の小豆で自家製あんこ作り

コメダ珈琲みたいな小倉トーストをたべたいたなと思って、

 

ホットクックであんこ作りましたよ!

 

パンは失敗しちゃいましたが、こちらは成功しました。


f:id:keefir:20190320162204j:image

ホットクックのかき混ぜユニットがせっせと働いた形跡が、しっかり残っています。


f:id:keefir:20190320162120j:image

ほどよい、つぶあんですごく美味しいです!

 

小豆は北海道の森田農場産のものを利用しました。

 

ここの小豆は本当に品質が良くて美味しいです。

 

【ホットクックであんこを作る材料】

  • 小豆200グラム
  • キビ砂糖50g
  • 水600cc

 

【ホットクックあんこの作り方】

  1. 鍋に小豆200g、キビ砂糖50g、水600ccを入れる。
  2. 7-6の自動メニューでスタート
  3. 残り時間30分の時にピッピと1度鳴りますので、この時に砂糖を入れても大丈夫です。
  4. 今回は、小豆と一緒に先に砂糖も入れてしまいました。なのでピッピッという報知音の後、1度フタを開けてまた閉じて引き続き調理をしました。
  5. 2時間30分後、自家製あんこが出来上がります。

 

 

砂糖を先でした場合には、ピッピという報知音の時点ですでにあずきは十分煮えているので、そのまま調理を終了しても良いかもしれません。

 

砂糖は、先に入れると仕上がりがホクホクする感じがします。