【断捨離すれば…】45㎡賃貸家族3人快適スマートライフ

築30年以上の賃貸マンション、狭くても広く使うための行動習慣を考えるブログです。

資源ごみ♪大量の雑誌とダンボールを処分

大量に溜まっていた雑誌、汚れたマットや毛布を処分しました!


f:id:keefir:20190204103748j:image

スッキリスッキリ。

 

子供の頃、学校から家に帰ると何となく家の中の空気が違う感じがしたことがあったけれど、

 

そういう時は決まって部屋の模様替えをした後だったんですね。

 

物が動いたのはもちろんですが、これ、空気も動いてたんですね。

 

物を動かしたことによって、空気も動くのです。

 

私は今日この雑誌を捨てるために、玄関のドアを開きっぱなしにして、

 

ベランダの窓、2箇所を開けて作業しました。

 

作業中はもちろん、風が吹き抜けましたが、今も部屋の中の空気が違います。

 

ただ、作業していって気になったのは、ベランダの窓を開けていると、玄関のドアが恐ろしいほどバッタンと閉まることです。

 

小さい子供には間違いなく危険。

 

そう、だから無意識に窓を開けたくないのです。

 

窓を開けると気持ちいい、でも、ドアがバタンと閉まる……

 

これもスマートに解決できないだろうか?

 

ちょっと考えてみます!