【断捨離すれば…】45㎡賃貸家族3人快適スマートライフ

築30年以上の賃貸マンション、狭くても広く使うための行動習慣を考えるブログです。

激安Amazonベーシックのリュックの口コミ♪

Amazonプライムデーで1,369円と激安で購入した、Amazonベーシックのリュック、

 

使ってみたので口コミを書きますね。

 

 まず、私がAmazonリュックに入れて持ちあるくものは

  • iPad mini 1つ
  • iPad miniと同じ大きさの手帳2冊
  • iPhone 1つ
  • ガラケー1つ
  • 長財布1つ
  • マンションの鍵
  • 定期のパスモ
  • 従業員カード
  • ハンドタオル
  • 口紅1本
  • 夏は虫よけとムヒ、冬はホッカイロ、ティッシュ

これらのものが、ゆったり入り、買い物をして物が増えてもリュックにしまえる余裕があり…Amazonリュックなかなかいいです!

 

Amazonベーシック リュック
こちらは内面の背中側のポケットです。

 

写真左に写っているチャックのついたポケットには、ちょうど長財布を入れています。

お財布は貴重品だからチャックがついていて安心ですね。

 

リュックを前側にしょって、お財布を取り出すとよいです。

その下のチャックのない背面ポケットには、タブレットや手帳を入れています。

パソコンを入れることもあります。

 

Amazonベーシック リュック

 

内面の外側ポケットはこんな感じ。

 

両サイドに、iphoneとガラケーがちょうどよく収まります。

 

真ん中はペンホルダーですね。ボールペンを一本差していますが、もう1本入るのでスタイラスペンを差しておいてもいいかも。

 

個人的には口紅1本を収納できる専用ポケットが欲しいですが、ないのでケースに入れて背面のポケットに入れています。

 

Amazonベーシック リュック

外ポケットは、いたってふつうです。

ここに、虫よけとかムヒ、ティッシュなどを入れています。

 

f:id:keefir:20180812100550j:plain

両サイドのポケットには、パスモとかを入れてます。

 

定期をアップルウォッチに乗せるようになったら、よくいくお店のポイントカードとかを入れておこうかと思います。

 

決済はアップルウォッチ、ポイントカードはこのポケットから出せば、かなり楽ちん。

 

それから、なによりのポイントは色の違う裏地があること。

 

リュックに裏地のあるメリット

  • 物が見つけやすい
  • 丈夫

これが真っ黒くろけっけだと、中が暗くて物が取り出しにくいのすが、明るめのグレーになっていると、物が見つけやすいです。

 

それに、裏地があると丈夫で、破れにくいです。

 

これだけ、使いやすくてコスパのいいAmazonベーシックのリュックですが、ひとつだけ欠点を見つけました。

 

わたしの基本持ち物のほかに、スイミング用品(水着、タオルなど)を入れてプールにいったときのこと…。

 

帰り際に施設内のトイレに入って、トイレのドアの内側のフックにリュックをかけたら…

 

Amazonベーシック リュック

持ち手が破れました^^;

 

物を入れすぎて重すぎたといえばそれまでですが、これまで使ってきたリュックは、ここだけはものすごく丈夫にできていて、破れなかったので…ちょっと残念でした。

 

個体差もあるかもしれませんが、ココだけ改善すればパーフェクトなリュックであることは間違いないです。

 

まぁ、安いので、すぐに買い替えてもいいのですが…、今のところ、まだ使えそうなので使います♪

 

総合的には、Amazonベーシックリュック、一つもっていても損はない、お得なリュックとしてかなりおすすめです♪

 

Amazonベーシックのリュックは⇒こちら